江戸東京人セミナー
江戸東京人セミナー2.0企画内容
江戸東京人セミナーの聴き方
江戸東京人セミナーの内容紹介
SideB 江戸東京人セミナーの内容紹介
バックナンバー
レポート応募フォーム
お問い合わせ
プライバシーポリシー
江戸東京人セミナー2.0 >> キーワードから聴く『知道(ちどう)』

再生時間 32:21
2016年8月末配信号

今回の江戸東京人セミナーは「こだわりの伝統が作る生活道具を知る」という11年目の年間テーマを 前提として「知道」生活道具の知恵という新しい番組キーワードでお話して頂くのに最もふさわしい方をお招き致しました。その方は日本橋の橋のたもとに古くから店を構える漆器専門店・黒江屋の12代目当主、柏原孫左衛門さんです。この黒江屋の創業は1689年で宮内庁にも漆器をお納めしている名店です。このような伝統のある老舗ご主人に漆器の特徴と魅力を若いリスナーの皆様にも分かりやすくお話して頂きたいと思います。また日本を代表する伝統工芸品である漆器と時代背景との関係についても教えて 頂きます。そして今から370年以上も前に京都で呉服販売をしていた柏原家が江戸に出て来て経営の 多角化を行う様になった話などを当番組のキーワード「知商」老舗の知識をテーマに柏原さんから番組前半でお聞き致します。更に孫左衛門さんという印象深いお名前についてのお話も伺ってみたいと 思います。今回このような内容で11年目に入って最初の江戸東京人セミナーをお届け致します。